新着コラム

「破産実務Q&A220問」(全国倒産処理弁護士ネットワーク編)金融財政事情研究会 発刊

破産手続開始申立て、換価・破産管財人の職務、破産実体法、破産債権・財団債権、配当等破産実務で直面する事例・論点・課題を、全国の倒産処理に…

コラムを見る

鳥取県弁護士会研修「未払賃金立替払制度に関する研修会」を担当

瀬古弁護士が令和元年10月4日に開催された鳥取県弁護士会会員及び事務所職員の方々を対象とする研修において、『労働者健康安全機構の未払賃金…

コラムを見る

金融機関の職員研修「債権法改正が金融実務に与える影響」を担当

瀬古弁護士が令和元年9月28日に開催された某金融機関の職員の方々を対象とする研修において、『債権法改正が金融実務に与える影響』と題して、…

コラムを見る
コラムをもっと見る
ttl_kojin
  • btn_kojin01
  • btn_kojin02
  • btn_kojin03
  • btn_kojin04
  • btn_kojin05
  • btn_kojin06

上記以外にも様々な案件(民事・家事・消費者等)を取り扱っております。

btn_service_other
ttl_houjin
  • btn_houjin01
  • btn_houjin02
  • btn_houjin03
  • btn_houjin04
  • btn_houjin05
  • btn_houjin06

上記以外にも様々な案件を取り扱っております。

トップページ

title-about

【当事務所の概要】

p-top02 当事務所は、開所以降、鳥取県内(主に鳥取市鳥取駅周辺)において多数の案件を取り扱ってまいりました。

現在在籍の弁護士は、2名です。
公認会計士として大手監査法人での勤務経験があり企業経営・再生・税法や事業承継にも造詣が深い弁護士・公認会計士の瀬古智昭、東京の企業法務を多く扱う弁護士事務所での勤務経験があり企業法務案件や労働問題に精通している弁護士吉岡伸幸の幅広いバックグランドを持つ弁護士が在籍しています。

取扱分野は、ほぼすべての法分野を取り扱っております。
具体的には、企業法務、一般民事、借金問題、交通事故、消費者問題、離婚・ 相続等の家事事件、労働問題、不動産トラブル、会社・事業者の破産や再生など、幅広いリーガルサービスを提供しております。

【当事務所の執務方針】

当事務所では、弁護士間で事件処理の方向性や法律問題に関し日常的に情報交換し議論しています(当然守秘義務の範囲内で行っています)。事件の性質上必要があれば弁護士が複数で事件を担当させていただくこともあります。
複数の弁護士の視点で事件の問題点の検討をさせて頂くことにより、単独の視点では踏み込めていなかった法的論点や主張に行きつくことも多々あります。結果として依頼者の皆様により良いリーガルサービスを提供できていると考えております。