鳥取地区調停協会研修会

平成25年1月30日(水)

鳥取地区民事・家事調停委員の方々の鳥取地区調停協会研修会において、瀬古智昭弁護士が「弁護士から見た調停」をテーマに講演・意見交換を行いました。

瀬古弁護士は、昨年の10月から鳥取家庭裁判所の家事調停委員に任命されており、代理人弁護士、調停委員の双方の立場から見た調停事情や、様々な事案への対応、関与のあり方等について、参加された調停委員の方々と活発な意見交換を行いながら講演を行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − ten =