日弁連 ライブ実務研修「初めての法人破産申立て~消費者破産との相違点~」を担当

瀬古弁護士が、平成27年12月17日、パネルディスカッション形式で行われた日弁連主催の弁護士向けのライブ実務研修「初めての法人破産申立て~消費者破産との相違点~」において、パネラー講師を担当いたしました。これまで消費者破産しか経験がないという弁護士や、何度か法人の破産申立てを経験したことはあるけども、もう一度基本的なことから確認したいという弁護士に向けて、法人破産申立ての申立代理人として執務する場合の留意点について、これまでの経験談等も交えながらお話しさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です